中国会社の定款変更

会社の経営と発展につれて、現有の会社定款を変更することが必要となります。最も必要とされる変更は以下の通り:

  • 会社名の変更;
  • 法的と営業住所の変更;
  • 経営範囲の追加と変更;
  • 株主の増員;
  • 会社法人代表の変更;
  • 登記資本金の増加。

サービス料金:800人民元(122米ドル)/件

需要時間と必須書類は変更によって違います。

中国会社精算

会社の精算が必要となる場合があります。その際、中国の外資企業は経営を停止させなければなりません。以下の場合の通り:

  • 経営期間切れ;
  • 低効率と重大な損失のため、経営を中止せざるを得ない;
  • 自然災害、戦争などの不可抗力により発生した重大な損失のため、経営が継続不可となる;
  • 破産;
  • 中国法律違反または公利の損害;
  • 定款に書記されている場合。

精算の決定がは適時に公開されることご必要ですです。精算の手続きは法律に基づいて行うことです。

サービス料金:2000人民元(305米ドル)

  • お問い合わせもしくは発注